CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

CATEGORIES

archives

2020.04.25 Saturday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2020.04.19 Sunday

    溶解 5

    0

      「お母さんー!ただいまー!九州の熊本から奈津美が帰ってきましたー!って言うと、離婚して家、出てきたみたいだね!かっこ笑い!」

      「あー、奈津美ー、よく来たねー。お帰んなさい、お疲れ様ー。」

      「・・・奈津美、笑えないから!離婚とか、冗談きついわー!ほんと、亜沙美そっくり!」

      「あ〜、そーいえば・・・この間、二週間位前かな、ひょっこり亜沙美が来てくれたよ。持ってきてくれたお菓子おいしかったよ、ご馳走様って、後でメールしといてね。」

      「えー?知らなかった!あの子、1人で来たの?火曜日?」

      「うん、確か火曜か水曜だったね〜。電車で近くまできたからって3時頃・・・。お茶飲んで、二階で昼寝して、夕飯カレー食べて帰っていったよ。そんで、えっと・・・なんて言ってたっけかな・・・、もうすぐ・・・、今年の冬って言ってたかな・・・、お客さんの頭、切れるんだって。」

      「えー!そうなの?!あの子、スタイリストに昇格?!それも知らなかった!」

      「亜沙美、すごいね!やったじゃん!おめでとう、奈津美!」

      「ありがとう、お姉ちゃん!・・・うわー、とうとうスタイリストかー!そうだったんだー!良かったー!やっと!」

      「・・・亜沙美も優しいねー。報告がてら、おばあちゃんの様子見にきてくれたのね。・・・って、うちには全然顔出さないけど・・・。なんで?」

      「・・・あー、お姉ちゃんちにはね、一人前になったら顔出すって言ってたよー。んじゃー、早ければ今年の12月か、来年の1月だね〜。」

      「一人前になったら・・・って・・・。別に近くにいるんだし、ちょっとくらい遊びに来ても良いのに・・・、水くさい、遠慮してんの?」

      「それはですね、多分だけど、お姉ちゃんち居心地良いから、1人暮らしのアパートに帰りたくなくなるんだと思う。そんでホームシックになって美容室やめて九州に帰りたくなるのが目に見えてるから、行かない!って決めてるんだと思う。」

      「・・・なんてけなげな・・・。じゃあ、せめて、諒がいる間に一度で良いから来てねって言っといてね。」

      「あははは、わかりました、ありがとね。お姉ちゃん。」

      「二人とも留守番頼んでいいかい?ちょっと散歩しに行ってくるから。」

      「うん、わかった、あ、お母さん、あたしも今晩泊まるね!夕飯どうする?カレー作ろうか?」

      「あー、いいね、カレー。んじゃ、作っといてね。よろしくね。」

      「お母さん、散歩、あたしもついて行って良い?飛行機で足、パンパンになっちゃってさー。」

      「あー、1人で大丈夫大丈夫。実は、仲間に今度引っ越すからって言ったら、もうーボーイフレンド達が悲しんでねー、これから毎日一人で散歩に来てくれって、うるさくてさー。ってなわけで、ちょっくら1人で行って来るから。」

      「・・・まじか・・・。^^;・・・了解・・・。」

      「・・・さすが、お母さん・・・。もててる・・・^^;・・・。」

      「うん・・・。さすがお姉ちゃんのお母さん・・・だね・・・。男子に人気あるね・・・。」


      2020.04.25 Saturday

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • -
        • -
        • -
        • -

        コメント
        コメントする