CALENDER

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

CATEGORIES

archives

2020.04.19 Sunday

溶解 8

0

    「・・・奈津美・・・。その話って・・・。」

    「・・・そだよ!・・・あん時の話だよ!・・・」

    「・・・」

    「・・・」

    「・・・あれはもう・・・、忘れよう・・・って・・・・。」

    「・・・ううん!あのね!逆!」

    「・・・」

    「なんかね、すっきりしたの!・・・すっきりって言ったら、あの子と孝司さんに悪いけど・・・。浄化したっていうか・・・、ふっきれたっていうか・・・、今はただ、幸せを願うっていうか・・・、そういう優しい気持ちになれたの・・・。」

    「・・・」

    「・・・苦しくないの・・・。全然辛くないの・・・。その逆であったかいっていうか・・・。」

    「・・・」

    「・・・特に、お姉ちゃんとお父さんとお母さんには、ほんとに心から感謝っていうか・・・、あたし、守られてたんだなあ・・・って・・・。」

    「・・・」

    「・・・あの頃は、自分ばっかり悲劇で辛くて死にたい・・・って思ってたけど・・・、実はそうじゃなくて、周りから愛されて守られていたんだなあ・・・って・・・・、40代の今、すごく今、ほんとに心から強く思えるの・・・。」

    「・・・」

    「・・・お母さん、わかってたんじゃないかな・・・、あたしがこの話、お姉ちゃんにするって・・・。だから散歩に一人で出かけてくれたのかも・・・。」

    「・・・」

    「・・・昨日電話した時、つい、『お母さん、短大卒業させてくれてありがとね』なんて言っちゃったから・・・。」

    「・・・」

    「・・・あたし、やっぱりね・・・、諒ちゃんの事・・・、やっぱり、自分の息子って感じで思ってたみたい・・・。」

    「・・・」

    「・・・ううん・・・。そう思い込もうとしてたのかも・・・、忘れちゃいけない・・・って・・・。常に気にかけていなきゃいけないって・・・。亜沙美や卓也や秀を愛する以上に、常に忘れないで愛してなきゃいけない・・・って・・・・。」

    「・・・」

    「・・・だから、諒ちゃん、きっと気づいてたんだと思う・・・。私、多分、そういう重い目で諒ちゃんの事、見てたはずだから・・・。あの子、鋭いところあるし・・・。私が子どもを捨てたって・・・、気付いてたと思う・・・。」


    2020.04.25 Saturday

    スポンサーサイト

    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      コメント
      コメントする